秀杖会

躾について

「武道は子供の躾に良い」と言う指導者がおります。それを謳い文句にしている道場もある様です。しかし、武道は躾の道具ではありません。本来、子供の躾は家庭でされるものであり、元々道場と呼ばれる場所に子供を連れて行くのであれば、それなりの躾をされている事が前提かと思います。躾もされていない子供に武道を学ばせる事は、親としても指導者に対して失礼です。従いまして当会では、家庭での躾もされていない子供の入会はお断りしております。
また、当会では未成年者の入会に当たっては必ず親御さんと面談し、家庭での躾がされているかを見極め、指導方針等についても同意を戴いた上で入会を許可しております。その際には、本業である学問を疎かにしない事も約束して戴いております。
そもそも杖道は形稽古ですので、理合いから入ります。それ故、本業である学問を疎かにする様な子供では、形稽古は向かないと思います。

関連情報

入会/見学について

「秀杖会」が統括しております東京(小金井杖道会/国立杖道会/一橋大学杖道部/府中杖道会/昭島杖道会)、埼玉(所沢杖友会)、山梨(甲府杖道会)、新潟(新潟杖道会)の各稽古会場について御紹介します…

十戒

当会では発足当初より、社会性、道徳性を重要視し、常識人による充実した組織作り、人材育成、良い環境作り、更には危機管理上の事も考慮し、十項目の約束事を課してきました…

武具について

杖道で使用する武具は、杖、木刀、稽古着(剣道着、袴、帯)が必要です。一般の方では武具を選ぶ事は困難ですので、当会に入会希望の方は入会時に御相談下さい…

武道経験について

当会では杖道を習い始めるにあたり、特に武道経験の有無は問いません。当会には剣道、居合道、合気道などの他武道経験者もおります…

各稽古会場案内

小金井杖道会、国立杖道会、一橋大学杖道部、府中杖道会、昭島杖道会、所沢杖友会、甲府杖道会、新潟杖道会